グラステムセルはヒト幹細胞が高濃度

グラステムセルの簡単な特徴

グラステムセル

グラステムセルは年齢肌に負けない次世代スキンケア

 

年齢を重ねるほど肌の悩みも増えますよね。そんな悩み解消にグラステムセルのご紹介。
グラステムセルはヒト幹細胞培養液と自己再生力に着目。

 

肌悩みに何か肌対策はしていますか?
放っておくとますます悩みはつきません。

 

グラステムセルは良い成分・高い実感・高コスパと言うことなしの次世代美容液!!

 

グラステムセルをまずはお試しください。

 

1日朝・晩2回 いつものスキンケアにプラスするだけでとても簡単だしそれで肌の悩み解消です。
シミ・しわ・くすみなどもうノックアウト。

 

毎月500名様限定の定期コースがお得

 

初心者限定で 今なら¥1980
30日間返金保証制度もついているので安心です。

 

グラステムセルの効果ってここがすごいところ

グラステムセル

 

主な3つのポイント

  • 主にヒト幹細胞培養液と3種のグロースファクター
  • 5種類の美容成分
  • 美容成分を浸透させるためのナノカプセル化

 

ヒト幹細胞培養液とその力を最大化する成分

ヒト幹細胞培養液のすごいところ

ヒトの脂肪由来幹細胞を取り除き、培養したときにできる成分のこと。

 

美容業界で主に使われているのは、ヒトの皮下脂肪から採取した、脂肪由来の幹細胞を培養した「幹細胞培養液」。
幹細胞そのものが配合されることはありません。この幹細胞培養液には高いエイジングケア効果が期待できる成長因子(グロースファクター)やペプチドなどが豊富に含まれています。

 

ヒト幹細胞培養液で細胞活性のサポートが期待できます。
肌の抗老化、肌の美白といった多様な効果が期待できるだけでなく、皮膚組織のヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンの再生を促進、肌悩みの根本からの改善をめざします。

 

ヒト幹細胞培養液は、肌表面に腫瘍があるといったケース以外は、基本的に肌質を選ばず使ってOK。活性化による高い実感力で、特に年齢肌トラブルが気になる方にオススメ。日本で多く流通する植物幹細胞コスメは高い抗酸化力が魅力。

 

3つのグロースファクター

グラステムセル

新陳代謝が無ければ人間は生まれた時から老いていく一方になってしまうのですが、この新陳代謝を行ってくれている源と言うのはグロースファクター(EGF)があるからと言っても過言ではありません。年齢と共に低下する肌本来の力を 助け、皮下細胞の新生を促すサポートをします。

 

 

5種類の美容成分

  • アーチチョーク葉エキス
  • 天然セラミド
  • ビタミンC
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 加水分解コラーゲン

 

これらの美容成分がハリ・ツヤを与え美しい肌へと導きます。

 

美容成分を浸透させるためのナノカプセル化

ナノ化とは
ナノとは大きさを表す単位のこと。

 

1ミリの100万分の1の大きさで、私たちの目で見ることはできません。
ナノ(超微細化)とは成分の粒子をナノサイズまで細かくする技術のことです。

 

美容成分をごく微小にすることで、細胞と細胞の間にある隙間をすり抜けさせ、皮膚の奥まで浸透しやすくしています。
本来ならば皮膚のバリア機能がブロックするべき物質が、皮膚の奥まで届いてしまいます。

 

グラステムセル

 

グラステムセルの効果的な使い方

グラステムセル

グラステムセルの使い方は、毎日朝と晩の2回使用。

 

使う順番は、導入美容液タイプであるため洗顔の後です。
基本的な使い方は、洗顔をして顔の表面の汚れをしっかりと落とします。

 

手のひらにグラステムセルを適量取って、気になる部分を中心にして優しく伸ばしていきます。手のひらで顔を優しく包み込んで美容液をしっかりと浸透させていき、浸透させた後はいつものスキンケアを行います。

 

いつものスキンケアに加えてグラステムセルのスペシャルケアの完了になります。エイジングサインが気になるポイントは、グラステムセルを重ね付けすると効果を実感しやすくなります。

 

使い方で一番大切な事は、継続する事です。肌の調子が良くなっても使用するのを止めてしまうと、段々と元の状態に戻ってしまいます。いつものスキンケアにプラスして継続的に使っていくだけなので簡単。